令和4年4月お花見・誕生日会

今年度も月に一度行事を行っています。

まずは、4月のお花見からのご報告です!

行事始まりの様子
フリスビーの様子
集団体操の様子
昼食時の様子①
昼食時の様子②
昼食時の様子③

<昼食メニュー>ちまき風炊き込みご飯、厚焼きたまご、菜の花の
胡麻和え、鶏肉の唐揚げ、胡瓜と帆立の酢の物、すまし汁

行事当日は室内でのお花見とし、創作活動を通して、お花見の雰囲気が伝わるよう飾りつけを行いました。今年は、開花が3月であったため、行事日とは別で車に乗って利島の桜を見に行く機会を作りました。

4・5月は2名のご利用者様がお誕生を迎えました!

4月誕生日会の様子
誕生日会のおやつ
5月誕生日会の様子

お誕生日、おめでとうございました!

『社協だより』の発行日が変更になります

変更前 ⇒ 毎月15日頃に全戸配布

変更後 ⇒ 偶数月の『広報としま』と一緒に全戸配布

※発行日変更のため、次回は6月1日の配布となります。

今後は、社協WebサイトやIP告知端末をより一層活用した広報活動に取り組んでまいります。

皆さまのご理解・ご協力の程、今後とも広報紙『社協だより』を宜しくお願いいたします。

入職者をご紹介します

5月1日付で、永田職員が介護職員として入職しました。

趣味は料理・PCとのことで、パワフルで丁寧なケアを心がけていただいています。

みなさま、宜しくお願い申し上げます!

辞令式の様子

令和4年3月 あるき隊としま支部活動報告

3月27日に”あるき隊としま支部”で、ノルディックウォーキングと明日葉摘みを行いました。

参加者で摘んだ明日葉は、お世話になっている内地の皆さんへお贈りします。

この活動は、ソウェルクラブによるサークル・団体活動助成を受け、利島村社会福祉協議会の有志が企画・開催するものです。第2回は本会職員10名が参加しました。

検温と消毒時の様子

感染症対策として、本会玄関にて検温と手指消毒を行ったうえで、活動を開始しました。

車内の様子

目的地の南が山園地までは、車2台で移動しました。

明日葉摘みの様子
仕分けの様子

つやつやな明日葉を探せるようレクチャーを受けたり、仕分けたりしながら、職員同士の交流も目的としています。自宅用に摘んだであろう”ふき”や他の植物も入っており、にぎやかに作業にあたっていました。

ノルディックウォーキング使用の様子
ネジレバナ

雄大な自然の中でノルディックウォーキングするのも気持ちがいいですね!

デイホームさくゆりのご利用者様が職員によく教えてくれるネジバナ(利島では、ネジレバナと呼んでいるようです)を見つけることが出来ました!早速、明日ご本人に見つけたことを報告しようと思います。

参加賞配布の様子①
参加賞配布の様子②

帰所後、豪華参加賞が配布され、最後締めくくりました!(参加費はソウェルクラブの助成金で賄っています。)

集合写真

昨晩から暴風雨でしたが、本日無事に開催することが出来ました!

ご覧になって下さっている皆様へ

 

このたびはサイトへのご訪問を誠に有難うございます。
利島村社会福祉協議会は、東京の日本橋から南南西に約140kmの利島にて、島の皆さんと一緒に福祉を支え続けています。
余談ですが、日本には“へき地医療”という言葉はあっても、“へき地福祉”や“へき地介護”という言葉はまだ根付いていないように感じます。こちらは人口約300人の離島なのですが、いわゆる“へき地”です。そんなへき地の福祉について、多くの皆さんが思いを馳せてくださるようになると大変嬉しいです……。
そうそう、無いといえば島にはコンビニはもちろんのこと信号機すらありません。しかし椿が咲き誇る山、イルカが戯れる海、文字通り満点の星空などの豊かな自然、そして、とってもとっても心豊かな住民がいます。
あなたが当サイトに巡り合ったのも何かのご縁、「ちょっと忙しさに疲れたなぁ…」と感じた際には、本当にのんびりできる島“利島”へ一度足をお運びください。来島者の方の福祉も誠心誠意支援させて頂きます!

 

利島村両立支援総合サイト

東京都社会福祉協議会「ボラサポ」と「赤い羽根共同募金」のロゴの回転(一般用)